メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

奥出雲の食たより 令和2年9月

最終更新日:2020年9月19日

三沢幼児園 「んー、いいにおい」

  奥出雲町内幼児園からの食たよりをお届けしています。今月は、三沢幼児園からです。

  詳しくは、関連ファイルをご覧下さい。↓

 

ゆうげ交流センター(旧JA小馬木店舗)健康相談で『食育の日』のPR

 旧JA小馬木店舗を改装した「ゆうげ交流センター」で、7月から週2回の喫茶スペースが開かれるようになりました。

小さな拠点づくりのメンバーやおたすけ隊が協力し、コーヒーやデザートを食べながらお話ができる空間になっています。

食育

  喫茶スペースにあわせて月2回程度、保健師による血圧測定や健康相談、認知症地域支援推進員による相談を実施しています。

 8月は、19日と26日に訪問しました。19日は『食育の日』だったことから、今回は、朝ご飯の内容や食事のバランスについて確認する

 など行いました。参加者からは、「朝ご飯を毎日食べるが、バランスまでは考えていない」「肉をあまり食べない」などの声があり、

 健康相談で、日ごろの食習慣について振り返る機会になったようです。

高齢者の集い ~上本町はつらつ会~

  9月8日、奥出雲町社会福祉協議会で三成地区上本町自治会の高齢者の集いがありました。

     詳しくは、関連サイトをご覧下さい。↓

  こちらの集いでは、島根県健康福祉部発行の「食べて叶える健康・長寿」のパンフレットを利用しました。

  (こちら↓9月の栄養情報とします。)  

        https://www.pref.shimane.lg.jp/medical/kenko/kenko/syokuiku/shokuchishiki/index.data/h29-teieiyou.pdf

 

 奥出雲町の事業所の健康づくりについて

     働き盛り世代では、仕事への負担感が増加しており、健康づくりのために時間を割く余裕がないこと等から、適切な健康管理が

 できていない方が増えている傾向にあります。奥出雲町では、健康長寿日本一を目指し、事業所の皆様と連携した健康づくりの

 取り組みを始めました。

  第1号として、奥出雲町内の『ウィンティック株式会社』で7月に朝食のバランス等についての啓発として、展示をされました。

   

  事業所内の健康づくりで困りごと等はありませんか。

  家庭では、難しいため、職場の方と一緒に何か取り組みたいとお考えの方はおられませんか。

  ↓  

 「あなたの事業所にお邪魔して、働き盛り世代の健康づくり活動をサポートします)  https://www.town.okuizumo.shimane.jp/www/contents/1592798570970/index.htmlhttps://www.town.okuizumo.shimane.jp/www/contents/1592798570970/index.html

  皆様からのご連絡をお待ちしています。

関連ファイル

AdobeReaderバナー

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページを見た方はこんなページも見ています

    お問い合わせ

    役場 健康福祉課
    電話番号:0854-54-2511
    FAX番号:0854-54-0051

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページの内容は参考になりましたか?