奥出雲町おこしそばグラノーラ完成(令和5年11月1日(水)から販売開始)

最終更新日:2023年10月30日

この度、奥出雲町の特産品である「蕎麦」を活かした新たなお土産品として「おくいずも町おこし そばグラノーラ」が完成し、10月23日(月曜日)に、糸原町長に「おくいずも町おこし そばグラノーラ」の完成を報告し、試食をしました。

そばグラノーラ

町長試食

集合写真

「おくいずも町おこし そばグラノーラ」は、地域活性化起業人制度により令和4年10月から奥出雲町に勤務している(株)ぐるなびの山脇聡一郎氏が奥出雲町の特産品である「蕎麦」を生かしたお土産品として、奥出雲町の「姫そば ゆかり庵」「純そば一風庵」「亀嵩蕎麦扇屋そば」「鬼蕎麦」「吾妻そば」「八川そば」の6店舗の蕎麦店の協賛を得て開発しました。味は、甘味系と塩味系があり、乾燥蕎麦を使用して、各蕎麦店の代表メニューをオマージュし、各蕎麦店の味を表現しています。11月1日(水曜日)からは1箱1,080円(税込み)で下記蕎麦店6店舗にて販売をします。

奥出雲町のお土産として、お買い求めいただき、ぜひ、お召し上がりください!

 

●販売店舗

・姫そば ゆかり庵

・純そば一風庵

・亀嵩蕎麦扇屋そば

・鬼蕎麦

・吾妻そば

・八川そば

このページを見た方はこんなページも見ています

    お問い合わせ

    役場 政策企画課
    電話番号:0854-54-2514
    FAX番号:0854-54-1229

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページの内容は参考になりましたか?