メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

ネットバンキングを悪用した詐欺に注意!!(2022年01月19日 17時19分)

最終更新日:2022年1月19日

先週から今週にかけて、鳥取県内において、自治体職員を名乗る者から「還付金がある。」と電話があった後、山陰合同銀行の職員を名乗る者から、「自動送金で受取り手続きができる。」と言って、
  インターネトバンキングのID、パスワード
を聞かれたり、
  口座番号、キャッシュカードの暗証番号等
を答えた結果、【第三者が不正にインターネットバンキングの申込を行い、ログインする】事例が確認されました。
 このように、相手にIDやパスワードを教えると、インターネットバンキングの口座からお金をだまし取られるおそれがあります。
 また、インターネットバンキングの口座を持っていなくても、通帳の口座番号や暗証番号等を教えた結果、知らないうちにインターネットバンキングの申込みをされ、勝手にお金を奪われてしまうおそれもあります。

〇 公的機関や金融機関の職員が、電話等で暗証番号、パスワード等の重要な個人情報を聞くことはありません。重要な個人情報は、絶対に第三者に教えないでください。
〇 このような電話があった場合は、すぐに家族や警察に相談してください。

このページを見た方はこんなページも見ています

    お問い合わせ

    役場 町民課 町民グループ
    電話番号:0854-54-2510
    FAX番号:0854-54-0051

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページの内容は参考になりましたか?