メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

 【小学校再編】仁多地域の小学校再編の進め方について

最終更新日:2021年12月6日

 勝田町長から、12月3日開催の臨時校区別代表者会議(仁多地域のみ対象)にて下記の通り説明、お願いをしました。併せて、12月議会施政方針において同様な説明をいたしました。

 これまでの真摯な協議に感謝申し上げますとともに、ひきつづきご理解ご協力いただきますようよろしくお願いします。

 

 

(1) 統合小学校建設地提案に対する回答にかかる、町としての認識

 ・同意する、しないに関わらず、全ての校区で改善要望がある。

 ・同意しない意向の校区においても、現三成小敷地提案を絶対反対をしているわけではない。

 ・保護者の多くは、町の提案が不十分であるとの思いがありながらも、できるだけ早期の小学校再編を望んでいる。

  注:9月議会において現三成小敷地活用にかかる発言があり、その後10月臨時議会にて特別委員会が設置されました。

 

  →【今後の対応】建設地については、協議会の意見要望を尊重しながら、その他住民からも広く意見を伺った上で、改めて決定する。

  注:議会特別委員会には令和4年3月までを目途に建設地に対する意見表明をお願いしています。

 

  → 学校施設、通学方法等については、建設地を改めて決定する際に、いただいたご要望等にできる限り添えるよう検討し、具体案を示したい。

 

(2) 再編時期について

 ・上記を踏まえ、仁多地域については令和7年4月再編が困難な状況であると考える。

 注:横田地域は、当初提案のとおり令和7年4月で進めます。

 

(3) 布勢小、三成小の耐震代替校舎について

 ・仁多地域統合小学校建設地が決定次第、早急に対応再開したい。

 

(4) 令和4年3月までの校区意向とりまとめについて

 ・仁多地域については、「学級規模を20人程度に確保するための再編について、同意いただけるか」の意向をとりまとめいただきたい。

 

 以 上

このページを見た方はこんなページも見ています

    お問い合わせ

    役場 教育魅力課
    電話番号:0854-52-2672
    FAX番号:0854-52-3048

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページの内容は参考になりましたか?