メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

架空料金請求詐欺被害の発生!(大田)(2021年09月09日 15時42分)

最終更新日:2021年9月9日

令和3年8月31日、大田市内の70歳代の男性の携帯電話に電話がかかり、男性の声で「インターネット利用料金の未納があります。払わないと裁判になりますよ。」などと言われ、さらに、翌9月1日にも同様に、携帯電話に電話がかかり、男性の声で「他にも未納料金がありました。」「2回目以降は、インターネット保険が適用されるので90%は返金されます。」などと言われ、合計約100万円をだまし取られる被害が発生しました。

〇 「未納料金がある」という身に覚えのない料金請求は、架空料金請求詐欺の手口ですので、絶対に相手に連絡をしないでください。
〇 電話、メール、ハガキや封書で身に覚えのない請求をされた場合は、まずは詐欺を疑い、家族や警察に相談してください。

このページを見た方はこんなページも見ています

    お問い合わせ

    役場 町民課 町民グループ
    電話番号:0854-54-2510
    FAX番号:0854-54-0051

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページの内容は参考になりましたか?