メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

こころの健康相談日について

最終更新日:2022年4月14日

 毎月1回、心の専門家「臨床心理士」によるこころの健康相談日を開設しています。

 外出や交流の自粛、仕事や学業への不安等で誰もがストレスを抱えています。不安な気持ちを抱えたままひとりで悩まず、専門家に相談してみませんか。相談は無料で予約制です。相談時に知り得た個人情報は秘密を厳守します。

 相談内容

  心の不調、不眠や過眠、お酒の問題などに関する相談(悩んでいる本人、悩んでいる人の周りの人など、どなたでも)

 相談方法

(1)役場健康福祉課(電話542781 有線315144)までご予約ください。

(2)相談日当日、時間までに役場健康福祉課窓口(仁多庁舎1階)へお越しください。

  (初めて相談をされる際には、保健師から問診をさせてもらう場合があります)

(3)臨床心理士と個室にて11で、約1時間カウンセリングを受けていただきます。

 相談日  毎月第1月曜日(原則) 

<令和4年4月~令和5年3月の日程>

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
4日 9日 6日 4日 1日 5日 3日 7日 5日 16日 6日 6日

 相談時間 14001500

 予約・お問い合わせ先

  奥出雲町役場健康福祉課(健康づくり推進グループ)

  電話:(0854)542781 有線:315144

  注:相談日以外にも保健師による相談は随時対応しています。

 

ゲートキーパー養成研修(出前講座)

 ゲートキーパー(命の門番)とは、精神的に追い込まれている人に気づき、声をかけ、話を聴いて、必要な支援につなぎ、見守ることのできる人のことです。このゲートキーパーの役割ができる人を増やすため、保健師が研修を行っています。研修は事業所や団体、自治会などどこでも可能です。研修を開催・受講希望の方は、役場健康福祉課までご相談ください。

このページを見た方はこんなページも見ています

    お問い合わせ

    役場 健康福祉課
    電話番号:0854-54-2511
    FAX番号:0854-54-0051

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページの内容は参考になりましたか?