メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

「世界農業遺産」への認定申請に向け国内承認されました

最終更新日:2021年2月22日

 奥出雲町農業遺産推進協議会が、「世界農業遺産(GIAHS:Globally Important Agricultural Heritage Systems)」の認定をめざして農林水産省に再申請を行っていた「たたら製鉄が生んだ奥出雲の資源循環型農業」について、このたび国内承認をいただきました。これを受け、今後は、国連食糧農業機関(FAO:Food and Agriculture Organization of the United Nations)への申請作業を進めてまいります。
 承認の詳細及び他地域の結果は、こちら(農林水産省HP)をご覧ください。
 これまでの経緯及び今後のスケジュールは下記のとおりです。

月 日 内  容 備 考
2019年2月15日 「たたら製鉄に由来する奥出雲の資源循環型農業」が日本農業遺産に認定  
2020年2月18日 奥出雲町農業遺産推進協議会(町内の農業関係者や県・町の行政関係者などで構成)が、世界農業遺産の認定に向け申請準備に取り組むことを決定。  
2020年7月上旬 奥出雲町農業遺産推進協議会が、「たたら製鉄が生んだ奥出雲の資源循環型農業」の世界農業遺産への認定申請に係る承認申請書の内容及び提出を決定。 注:日本農業遺産認定時から名称変更
2020年7月22日 「たたら製鉄が生んだ奥出雲の資源循環型農業」の世界農業遺産への認定申請に係る承認申請書を農林水産省へ提出      
2020年9月18日 一次審査(書類審査)通過  
2020年12月1日 農林水産省内に設置される世界農業遺産等専門家会議による現地調査  
2021年1月27日 二次審査(プレゼンテーション・質疑応答) 注:オンラインでの開催
2021年2月19日 「世界農業遺産」への認定申請に係る承認地域として決定  
国内承認後 国連食糧農業機関(FAO)に提出する認定申請書の作成 注:申請内容の確認、英訳等
未 定 国連食糧農業機関(FAO)へ認定申請書を提出  
未 定 国連食糧農業機関(FAO)及び世界農業遺産科学助言グループ(SAG)による書類審査、現地調査  
未 定 国連食糧農業機関(FAO)による世界農業遺産認定の決定  

 

このページを見た方はこんなページも見ています

    お問い合わせ

    役場 農業振興課
    電話番号:0854-54-2513
    FAX番号:0854-54-0052

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページの内容は参考になりましたか?