メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

特殊詐欺(架空料金請求詐欺)被害の発生!(2020年09月28日 16時50分)

最終更新日:2020年9月28日

 令和2年9月2日、大田市内の40歳代男性の携帯電話に「お試し期間終了のお知らせ」というショートメッセージが届き、記載されたURLにアクセスしたところ、「無料期間が終了するので、延長する手続きが必要」「手続きには、住所、氏名等が必要」などと記載されていたことから、指示どおり返信しました。
 その後、同9月12日、被害者の携帯電話にショートメッセージが届き、「滞納金額が高額」「解約手数料1万円が必要」などと指示され、コンビニエンスストアで1万円分の電子マネーカードを購入し、指定されたサイト内の入力フォームにID番号を入力してだまし取られたものです。

〇 県内で同様の特殊詐欺が多数発生しており、10月1日まで「特殊詐欺警戒警報」を発令中です。
〇 「未納料金がある」というメールは詐欺です。絶対に連絡しないでください。
〇 コンビニエンスストアで電子マネーを購入するよう要求があった場合は、詐欺です。絶対に支払わないでください。

このページを見た方はこんなページも見ています

    お問い合わせ

    役場 町民課 町民グループ
    電話番号:0854-54-2510
    FAX番号:0854-54-0051

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページの内容は参考になりましたか?