メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

特殊詐欺被害の発生!(2020年09月25日 17時21分)

最終更新日:2020年9月25日

松江市内の70歳代の男性が、パソコンのウイルス対策名目で、10万円分の電子マネーをだまし取られる被害が発生しました。
9月24日、被害者がパソコンでインターネットを閲覧中、突然パソコンに「お知らせ」という画面が表示され、他の画面に移動できなくなったため、被害者がその画面に表示された電話番号に連絡したところ、男性から「ウイルスが入ってハッキングされている。セキュリティが完全ではない。」などと言われ、保証料としてコンビニで5万円分の電子マネーを購入するよう指示されました。
被害者が指示に従ったところ、相手から「記号を間違えて入力してしまった。5万円は返金するので、もう一度購入してほしい。」などと言われ、再度5万円分の電子マネーを購入してID番号を伝え、合計10万円をだまし取られたものです。

◆ インターネットのウイルス駆除で電子マネーを購入し、代金の支払いを求められたら詐欺です。絶対に支払わないでください。
◆ インターネット中は、広告やリンクを不用意にクリックしないようにしましょう。
◆ 現在、『特殊詐欺警戒警報』発令中です。家族・職場・学校で声を掛け合い、被害を防止しましょう。

このページを見た方はこんなページも見ています

    お問い合わせ

    役場 町民課 町民グループ
    電話番号:0854-54-2510
    FAX番号:0854-54-0051

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページの内容は参考になりましたか?