メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

特殊詐欺被害の発生!(2020年08月21日 15時37分)

最終更新日:2020年8月21日

 県東部に居住する女性が、パソコンウイルス除去名目で、8万円をだまし取られる被害が発生しました。

 女性は、自宅のパソコンでインターネットを閲覧中、突然パソコンから警告音が鳴り、画面に「ウイルス感染しています」等と表示され、音声で「ウイルスが検知されています」等とアナウンスが流れたことから、表示された電話番号へ連絡しました。
 電話に出た男から、「遠隔操作でウイルスを除去します。10年間のサポート代として4万円が必要です」「コンビニで電子マネーを買って、番号をパソコンに入力してください」などと指示されたことから、女性はコンビニで電子マネーを購入し、相手が指示した画面にID番号を入力しました。
 すると、男から「この番号は無効になっているので、もう一度電子マネーを買ってください」と言われ、さらに4万円分の電子マネーを購入し、同様にID番号を入力し、だまし取られたものです。

【被害防止対策】
◆ インターネット中は、広告やリンクを不用意にクリックしない。
◆ インターネット閲覧中に「ウイルス感染しています」等の警告画面や警告音が出て 
 も、表示された番号に電話しない。
◆ パソコンを再起動させても動かない場合は、販売店に問い合わせる。
◆ パソコンのウイルス対策ソフトを定期的に更新する。

このページを見た方はこんなページも見ています

    お問い合わせ

    役場 町民課 町民グループ
    電話番号:0854-54-2510
    FAX番号:0854-54-0051

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページの内容は参考になりましたか?