メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

新型コロナウイルス感染症対策を考慮したイベントの開催等について

最終更新日:2020年6月19日

政府は、7月31日までの約2か月間を移行期間とし、外出の自粛や施設の使用制限の要請等を緩和しつつ、段階的に社会経済の活動レベルが引き上げられることとされています。

町民の皆様におかれましては、次のとおり、県が示した目安を考慮した対応について、ご協力をお願いします。

 

6月19日以降の外出自粛要請の解除

6月19 日から、北海道、埼玉県、千葉県、東京都及び神奈川県(5月25 日以降に緊急事態宣言が解除された都道府県)を含めた、

全ての都道府県への移動について、自粛要請を全面解除します。

 

基本的な感染症対策の徹底

これまでと同様に、以下の基本的な感染対策を継続して取り組むようお願いします。

(1)「三つの密」の回避

(2)「人と人との距離の確保」

(3)「マスクの着用」

(4)「手洗いなどの手指衛生」

 

イベント・催し物等の開催について

(1)イベント開催の制限については、今後3段階にわたって、人数などの上限を緩和していきます。

 6月19日以降のイベント等の開催の目安(PDF/46KB)

 

(2)イベントを開催する場合は、次のような対応を基本としてください。

 ア)「入退場時の制限や誘導」、「待合場所等における密集の回避」、「手指の消毒」、「マスクの着用」、「室内の換気」、

  「出演者の発声を伴う催物にあっては客席との十分な距離の確保」、「声援に係る感染防止策」など、適切な感染防止策を取ること。

 イ)参加者の名簿を作成し、連絡先等を把握すること。

 ウ)導入が検討されている接触確認アプリを、接触率の低減や感染拡大防止に活用すること。

 エ)業種ごとに策定されるガイドラインに基づく適切な感染防止策を講じること。

 

感染拡大予防ガイドラインの実践(事業者の方)

感染拡大防止のため、各業界団体が主体となり、業種ごとに実施すべき基本的事項を整理した「感染拡大予防ガイドライン」が作成、

公表されています。

事業者の方は、「感染拡大予防ガイドライン」をご確認いただき、実践をお願いします。

 

 業種ごとの感染拡大予防ガイドライン(内閣官房)

 

このページを見た方はこんなページも見ています

    お問い合わせ

    役場 総務課
    電話番号:0854-54-2505
    FAX番号:0854-54-1229

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページの内容は参考になりましたか?