メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

新型コロナウイルスで休校、留守番中の子供を狙った犯罪に注意!(2020年04月24日 17時15分)

最終更新日:2020年4月24日

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、県内の学校などが休校になりました。
 他県では、子供が一人で留守番中に、鍵の閉まっていない窓から侵入した男と鉢合わせになった事例も確認されています。

 留守番中の子供の防犯対策として

〇 鍵かけを徹底し、留守宅と知られないように、明かりやテレビをつけて在宅であることを知らせる
〇 留守番中に訪問者があった場合は、「今、おかあさんは手が離せません」と、大人がいるふりをして、絶対ドアを開けて応対しない
〇 家に入るときは、周りの安全を確認し、大きな声で「ただいま」と言って、子供だけで留守番をしていることを知られないようにする
〇 万が一のときは、110番通報や、近所の大人に助けを求める

など、子供が犯罪の被害に遭わないよう、ご家庭でもう一度安全対策について話し合いましょう。

 緊急時には、子供と連絡がとれるようにしておきましょう。

 SNS等を利用して、見知らぬ人から「家にいてもつまらないでしょ。遊ばない」等と言って、子供を誘い出し、わいせつ被害などの犯罪に巻き込まれるケースが予想されます。
 日頃からご家庭で、SNS等の危険性について、話し合いましょう。

(島根県警察本部)

このページを見た方はこんなページも見ています

    お問い合わせ

    役場 町民課 町民グループ
    電話番号:0854-54-2510
    FAX番号:0854-54-0051

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページの内容は参考になりましたか?