メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

令和2年度地域おこし協力隊募集について【募集】

最終更新日:2019年11月27日

  地域おこし協力隊を募集します!/

 奥出雲町では、「田舎で生きる」チャレンジ人材を求めています。3年間の任期を通じ、地域住民の皆さんとの交流を深め、町の資源を活かして「まちづくり」をする仕事を行いながら、ご自身の「奥出雲での暮らし」を実現していただきます。

 この度、募集する協力隊員の業務は、町の課題を町職員や町民の皆さん、団体の方々と共に、ご自身のこれまでの経験を活かし奥出雲町の課題に対応するため、町が委託する事業所において活動される「事業所型」の隊員です。

 隊員の活動や相談事など、気軽に対応できるよう役場担当課職員が受入れ前研修を行い、きめ細かな相談などに対応できるよう準備をしている他、協力隊OGの外部アドバイザーを配置し隊員の皆様をサポートできる体制を整えています。

   豊かな自然環境の下で暮らしをしたい方、田舎の課題に対応したい方、田舎で田舎に挑戦するチャンスです。自分の得意分野や関心のあることに取り組んでみたい方、是非、奥出雲での暮らしと仕事にチャレンジしてみませんか?

 皆様のご応募をお待ちしております。

 

◆募集する業務は以下のとおりです。

(1)JR木次線応援隊 1名

 長年住民の足として活躍してきた木次線を今後も地域交通の一翼として存続するため、観光振興との連携を図りながら魅力ある木次線利活用方策に携わっていただきます。

 (1)木次線利用促進を図る企画運営

 (2)トロッコ列車を活用した着地型観光の企画

 (3)インターネット、SNSなどを活用した情報発信

 (4)奥出雲町観光協会など関係団体と利活用向上に向けた企画

(2)横田高校魅力化コーディネーター 2名

 横田高校の魅力化ビジョンに基づき、「総合的な探究の時間」における各種学習の企画支援と実施支援により横田高校の魅力化事業に携わっていただきます。携わる業務は、関係各所との渉外(コーディネート)・教員や地域の支援者との協働が中心となります。

(3)雲太ブランド推進事業 雲太アンバサダー 1名

 キノコ類では島根県初となる種苗法の登録がされた自社開発の新品種椎茸「雲太」のブランド化を実現するために、営業から栽培までの一貫したすべての業務をおこなっていただきます。
 

 (1)雲太の新規取引先開拓への営業

 (2)雲太の宣伝活動(SNS配信とスーパー・百貨店・イベントでの試食販売)

 (3)雲太の栽培業務全般

 (4)他部門の業務など

(4)椎茸担い手事業 雲太エンジニア 1名

 自社開発の新品種椎茸「雲太」栽培農家の一員となっていただき、椎茸生産のノウハウを学んでいただきます。

 (1)菌床榾木への栽培管理作業(移動や洗浄などの手入れ)

(2)雲太(椎茸)の栽培収穫管理作業

(3)栽培環境の設定管理(温度・散水・換気など)

(4)栽培成績の集計と管理(売上・収支)

(5)栽培設備の基本的な管理

(5)地域林業担い手育成支援事業 山の担い手(自伐型林業) 1名

 奥出雲町では、「伐って、使って、植えて、育てる」循環型林業の確立により、森林のもつ公益的機能の発揮を促す取り組みを進めています。森林組合の現場において、植林、保育(刈払)及び伐採、搬出にかかる作業を学んでいただき、林業施業のスキルを身につけていただきます。

(6)農の担い手協力隊 3名

 奥出雲町農業公社が運営する町内2ヶ所の繁殖育成牧場(繁殖牛飼養頭数185頭)で和牛の繁殖育成や堆肥の製造供給、牧草栽培管理に携わっていただきます。農地の保全管理として飼料作物や在来品種の横田小そばなどの特産作物の栽培と、耕作困難な農家の水田作業の受託なども行います。

 
◎共通要件
(1)三大都市圏をはじめとする都市地域等(過疎・山村・離島・半島など条件不利地域に該当しない市町村)から奥出雲町に住民票を移し居住する方

(2)地域の住民と協力しながら活動に取り組める方

(3)任期満了後も引き続き奥出雲町への定住を目指す方

(4)普通自動車免許を有する方

(5)土日及び祝日のイベントや夜間の会議出席などに参加できる方

(6)町おこしや地域活性化に関心を持ち、意欲を持って取り組める方

(7)パソコン(ワード・エクセル・パワーポイント・メール・SNS等の基本操作)ができる方

 

◎条件・待遇

委嘱期間:奥出雲町地域おこし協力隊として委嘱しますが、雇用契約及び雇用関係は町内の事業所の職員として活動をして頂きます。委嘱期間は委嘱開始から1年。最長3年間

活動報奨金:月額167,000円

活動補助金:上限1,500,000円

待遇・福利厚生:配属される事業所において社会保険を適用します。事業所により、通勤手当、住宅手当等の支給があります。

◎応募方法

提出書類:(1)指定の応募用紙(兼履歴書)、(2)住民票

・募集要項(PDF/6MB)

・応募用紙(PDF/79KB)

・地域おこし協力隊募集チラシ(PDF/4MB)

【第1次選考】書類審査

注:募集期間内に随時受付し、審査結果を応募者全員に文書で通知します。

注:応募用紙に、応募の動機や取り組みたい活動、特技などについてご記入ください

【第2次選考】選考試験(面接試験等)選考試験(面接試験等)令和2年2月開催予定

第1次合格者を対象に、奥出雲町において第2次選考試験(面接試験)を実施します。詳細は1次審査結果を通知する際にお知らせします。採用決定者には、2月下旬に書面にて通知します。

 

申込受付期間:令和2年1月31日(金曜日)まで

 

【応募・問い合わせ先】

島根県仁多郡奥出雲町三成358-1 TEL 0854-54-2524

奥出雲町役場 地域づくり推進課  FAX 0854-54-0052

e-mail: chiikidukuri@town.okuizumo.shimane.jp

  

 

このページを見た方はこんなページも見ています

    お問い合わせ

    役場 地域づくり推進課
    電話番号:0854-54-2524
    FAX番号:0854-54-0052

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページの内容は参考になりましたか?