ホーム > くらし > 学ぶ > 幼児園

くらし

学ぶ

幼児園

すべての家庭が安心して子育てでき、育てる喜びを感じられるために、平成27年4月から「子ども・子育て支援新制度」がスタートしました。

幼児園

 幼児園とは、保護者が仕事や病気などのために、家庭で十分に保育することができない0歳から就学前までの子どもを、保護者に代わって保育することを目的とした児童福祉施設で、法的には保育所といいます。

 P8240043太鼓.jpg400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

就学前の子どもの教育・保育を保障するため「支給認定制度」が導入されました。幼児園の利用希望する方は「支給認定」を受ける必要があります。

 【認定区分】

 

認定区分対象となる子ども支給認定の有効期間
1号認定

満3歳以上で、保護者が「保育を必要とする事由」以外の子ども

効力が発生した日から小学校就学前までの期間
2号認定満3歳以上で、保護者が「保育を必要とする事由」の子ども効力が発生した日から小学校就学前までの期間
3号認定満3歳未満で、保護者が「保育を必要とする事由」の子ども効力が発生した日から満3歳に達する日の前日までの期間

 

【保育を必要とする事由】

 

  保育短時間利用保育標準時間利用
  保育を必要とする事由最大8時間の保育が利用可能最大11時間の保育が利用可能
月48時間以上の就労月48時間以上月120時間未満の就労月120時間以上の就労
産前産後(注1)すべての方
保護者の疾病、負傷、障がいすべての方
同居親族の介護、看護すべての方
災害復旧すべての方
求職中(入園後90日以内に就労することが必要)すべての方
就学、職業訓練月120時間未満の就労学月120時間以上の就労学
児童虐待、DVすべての方
育児休業期間中(注2)すべての方
10その他、上記に類する状態として町長が認める場合  

 注1)出産予定日の8週前からと出産日から起算して、8週間を経過する日の翌日が属する月の末日までの期間です。

 注2)在園中の子どもは、育児休業の対象の子どもが1歳になる日の属する年度末まで、1から8の事由がなくても保育の必要性の認定を受けることができます。

【町内の幼児園】

保育所(幼児園)名

場所

電話

社会福祉法人仁多福祉会立三成保育所(幼児園)

奥出雲町三成690-1

0854-54-0200

社会福祉法人仁多福祉会立阿井保育所(幼児園)

奥出雲町上阿井205

0854-56-0054

社会福祉法人仁多福祉会横田保育所(幼児園)

奥出雲町横田1125

0854-52-2296

社会福祉法人仁多福祉会馬木保育所(幼児園)

奥出雲町大馬木1858-2

0854-53-0456

社会福祉法人仁多福祉会布勢保育所(幼児園)

奥出雲町馬馳1324‐8

0854-54-1294

社会福祉法人仁多福祉会八川保育所(幼児園)
奥出雲町下横田509-1
0854-52-2314
社会福祉法人仁多福祉会横田保育所鳥上分園
(幼児園)
奥出雲町大呂1127-4

 0854-52-2129

社会福祉法人仁多福祉会布勢保育所亀嵩分園
(幼児園)
奥出雲町亀嵩2204-2

 0854-57-0250

社会福祉法人仁多福祉会三成保育所三沢分園
(幼児園)
奥出雲町三沢384-1

 0854-54-1292

【申込みに必要な書類】
支給認定申請書兼入園申込書
就労証明書等の保育を必要とする事由を証明する書類
第2子保育料一部免除申請書(該当児)
第3子以降保育料全部免除申請書(該当児)
口座振替用紙(新規の方のみ)
※平成27年1月1日以降に奥出雲町内に転入された方は、課税(非課税)証明書の原本又は住民税決定通知書の写し(平成27年度分)
※世帯の状況によっては、同居の祖父母の必要書類をお願いすることがあります。

【教育・保育時間について】

                       7:30   8:30       14:30  16:30   18:30     19:00

1号認定
教育標準時間利用
 
  8:30~14:30
   
預かり利用
   
 14:31~16:30
  
   延長保育時間
       
 
 
 
 
 
 
 
 延長
おおむね4時間
 
 
 
 
 
 
 
預かり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
延 長
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
特別延長
 
 
2号認定
3号認定

 
保育短時間利用
 8:30~16:30
      延長保育時間
 
 
 
延 長
   最 大 8 時 間
 
 
 延 長
 
 特別延長
 
保育標準時間利用
 7:30~18:30
   延長保育時間
 
     最大 11 時間  
 
 
 特別延長
 

 
*1号認定教育標準時間利用、2号・3号保育短時間利用の場合の延長保育は、全幼児園でご利用できます。
*特別延長保育は、阿井・三成・横田・馬木の4園のみご利用できます。

 【預かり保育・延長保育・特別園長保育の料金】

区分時間帯時間料金対象子ども
延長保育7:30~8:291時間100円/回
1号認定
2号・3号認定短時間
預かり保育14:31~16:302時間100円/回1号認定
延長保育16:31~18:302時間100円/回
1号認定
2号・3号認定短時間
特別延長保育18:31~19:0030分200円/回1号・2号・3号認定

※利用を希望される方は、各幼児園に直接申込み、各幼児園に料金を支払いください。
 

【一時預かり保育】

 保護者の傷病や入院、冠婚葬祭などの緊急時、また育児等に伴う心理的肉体的負担の解消、里帰り出産時等で利用できます。
利用を希望される方は、各幼児園に直接申込み、各幼児園に料金をお支払いください。
区  分時 間 帯料  金実   施   園
一時預り保育8:30~16:301日1,500円/回

三成幼児園・横田幼児園

年度途中からの入所希望の場合には、入所希望月前々月の10日までに子育て支援課へ
必要書類を必ず提出ください。

 

【保育料(利用者負担額)について】

 H27保育料.pdf

 

【お問い合わせ】
奥出雲町役場横田庁舎 奥出雲町教育委員会 子育て支援課 電話0854-52-2206