年金・医療・在宅

国民年金

国民年金について

国民年金は、社会全体が助け合って、安心とゆとりある老後の生活を保障するために設けられた国が責任をもって運営する制度です。

国民年金に加入する人

日本国内に住所のある20歳~59歳の方は、国民年金に必ず加入しなければなりません。

 

■厚生年金や共済組合のある会社等を退職したとき

【必要なもの】

印鑑
厚生年金の資格喪失証明書
年金手帳

 

■共済組合のある会社等に就職したとき

【必要なもの】

印鑑
健康保険証
年金手帳

 

■厚生年金や共済組合に加入している配偶者に扶養されなくなったとき(配偶者の退職、離婚等)

【必要なもの】

印鑑
年金手帳
資格喪失年月日のわかるもの

 

■国民年金保険料の免除申請するとき

【必要なもの】

一般・・・印鑑(失業の場合、離職票写し)
学生・・・印鑑、学生証(在学証明書も可)

 

■住所・氏名が変わったとき

【必要なもの】

印鑑
年金手帳

 ■日本年金機構ホームページ

お問合せ先
仁多庁舎 町民課 電話54-2510
横田庁舎 税務課 電話52-2674