ホーム > くらし > ライフイベント > 子育て > 奥出雲町病児保育施設『ほっとすてい』の利用について

ライフイベント

子育て

奥出雲町病児保育施設『ほっとすてい』の利用について

  奥出雲町では、お子さんが病気や怪我のため幼児園や小学校に行けない時、保護者の勤務や疾病等のやむを得ない事由で家庭での保育看護が困難な場合、専用の施設で一時的にお預かりをする、病児保育施設を平成29年4月からオープンします。

 

◆対象者

 医療機関で診察してもらい、医師が病児保育に適応すると判断した満1歳から小学校3年生までのお子さんで、以下に該当するお子さん

   ・奥出雲町内に住所を有するお子さんで、奥出雲町内の幼児園・小学校に在籍しているお子さん

   ※定員は2名です。

 

◆利用方法  (申込みの流れ

(1)会員登録(毎年度必要になります。)
 利用には、事前の会員登録が必要となります。毎年度の登録が必要です。登録は無料ですので、お早目の登録をお願いします。登録申請からおおむね1週間後に、登録決定通知書が届きます。

 

(2)予約
 利用される場合は、事前に予約が必要です。まずは、各施設へ直接連絡してください。
 予約時間は月~金(祝日・盆8月13日~15日・年末年始12月29日~1月3日を除く)の7:30~18:00です。
 ※定員に空きがあれば当日の予約もお受けできることができます。
  また、連絡をいただいても定員の都合でお断りさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

 

(3)利用前の準備
 病後児保育をご利用いただくには申込書と診断書(医師連絡票)が必要です。
 医療機関を受診され、診断書(医師連絡票)を記入してもらってください。

 

(4)利用にあたって
 利用当日は、以下のものをご用意ください。
 ・必要書類 [利用申込書、診断書(医師連絡票)、与薬依頼票]
 ・薬(お薬手帳または薬剤情報提供書)
 ・お弁当、
おやつ等
 ・着替え一式(2~3組)、手拭タオル、ビニール袋(汚れ物入れ)など
 ・必要な方のみ:紙おむつ、おしりふき、よだれかけ、食事エプロン、粉ミルク、哺乳瓶など

 

(5)ご利用にあたっての注意事項
 ・症状が悪化した場合は、お迎えをお願いすることもあります。必要に応じて電話連絡の上、お子さんを医療機関へ受診させていただく場合があります。
 ・終了時間までに必ずお子さんを迎えに来ていただきますようお願いします。
 ・利用料金については、後日納入通知書を郵送します。指定された期日までに指定金融機関でお支払いをお願いします。
 ・予約の変更や取り消しの場合、速やかにご連絡ください。
 ・お子さんが安心して施設で過ごされるためにも、お子さん自身の心の準備が必要です。そのため、事前にお子さんにも施設で過ごすことなどをお話してください。また事前に施設を見学される事もおすすめします。

 

 ◆利用料金

   1回:2,000円(生活保護世帯は無料)

 

◆申請書類

  (1)利用者登録時

    ・利用登録申請書

    ・重要事項確認書

  (2)利用時

    ・利用申込書

    ・医師連絡票

    ・与薬依頼票

 

<問い合わせ先>

奥出雲町教育委員会 子育て支援課

電話 0854-52-2206  FAX 0854-52-3048  有線 20-4272