ホーム > くらし > 環境 > 【会員(出荷者)募集中!】奥出雲町オロチの深山きこりプロジェクト

くらし

環境

【会員(出荷者)募集中!】奥出雲町オロチの深山きこりプロジェクト

奥出雲町の美しい里山を整備し、間伐材の有効利用や自伐林家の育成、そして地球温暖化対策の一翼を担うきこりプロジェクトは、平成24年から始まりました。
持ち山で間伐材を切り出し、集積場である仁多郡森林組合事業合同センター(亀嵩地内)に持ち寄り、その売上げに町補助金を上乗せし、1t当り6,000円の商品券を出荷者に交付します。一方、搬入された間伐材は森林組合でチップ化され、町内2つの温浴施設(亀嵩温泉、佐白温泉)に供給しています。施設の熱源を木質チップとし化石燃料の代替えを図ることで、CO2の削減に貢献しています。
このプロジェクトにご賛同頂き、間伐などの森林整備による公益的機能の発揮と商品券の流通による地域振興を一緒に築きましょう。
  

kikori161019.jpg

登録条件

1)奥出雲町民または町内に山林を所有している方で個人に限ります。
2)出荷する間伐材及び林地残材は、町内の山林で伐採した木材に限ります。
3)プロジェクトが開催する安全技術研修会を必ず受講下さい(毎年1回以上)
 
登録方法

登録申請書」に必要事項を記入し、下記窓口に提出下さい。

申請時に確認させて頂くもの
1)運転免許証
2)車検証

申請時に添付して頂くもの
1)対象山林の地番、面積、地目がわかるもの
2)位置がわかる図面
 (無い場合は森林計画図で代用します。提出窓口に申し出て下さい。)
 
申請書の提出先

仁多地域にお住いの方 仁多庁舎1階 町民課
横田地域にお住いの方 横田庁舎2階 農林土木課
 

登録証の発行

登録申請書が承認された後、速やかに「登録証」を郵送します。

会員募集の詳しい内容は、役場農林土木課までお問い合わせください。

【お問い合わせ先】 
横田庁舎2階 農林土木課 有線:20-4221 電話:52-2673