ホーム > News&Topics > オランダ在住の彫刻家イエッケさんとワークショップ!

その他

News&Topics

オランダ在住の彫刻家イエッケさんとワークショップ!

オランダのデルフトタイルで蘇る 岩屋寺・仁王像プロジェクト

          作業の様子2(リサイズ).jpg

 

今日から11月末まで、オランダの女性彫刻家イエッケ・ファン・ローンさんが奥出雲に滞在して、

仁王像復活プロジェクトを行います。

 

かつて、奥出雲最古の寺院の一つ、岩屋寺の山門にあった巨大な仁王像は、様々な経緯を経て、

現在、オランダ王国にあるアムステルダム国立美術館の展示品として収蔵されています。

この美術館に自らの作品を展示しているイエッケ・ファン・ローンさんは、美術館の近くにアトリエ

を構え、美術館に通う中で仁王像と出会い惚れ込んだそうです。それから毎年、オランダから

仁王像のふるさと・奥出雲にいらっしゃっています。

 

●スケジュール

【11月】

12日(月)  9時30分~12時30分

13日(火) 15時00分~18時00分

15日(木)  9時00分~12時00分

17日(土) 15時00分~18時00分

19日(月) 15時00分~18時00分

21日(水)    9時00分~12時00分

24日(土) 15時00分~18時00分

26日~30日 タイトル焼成・完成の予定 (※状況によって変更の可能性あり)

 

ワークショップの作業は、デルフトタイルに1人1枚絵を描いていただき、

それが仁王像を構成するタイルの1枚となります。

仁王像下書き.JPG

                   作業の様子3(リサイズ).jpg

 

●アトリエ

横田駐在所の道路を挟んで隣の家

https://goo.gl/maps/DvwR3PD4e9G2

☆オープンスタジオの日は玄関前にスタンドを建てます。

 どうぞお気軽にお越しください。

 

【お問い合わせ先】

奥出雲町文化協会事務局(奥出雲町教育委員会内)

電話:52-2672 FAX:52-3048 有線20-4261